admin のすべての投稿

続、光の道(総括)

件の町情報通信基盤整備事業が本年度で終了するが一つ気になっていた当事業の帰結を
かねてよりお付き合いのある町議K氏に調査をお願いしていた。

先日K氏より答えを頂いたので要約を記載
*当初この事業予算はH22~23年度合計で12億(NTT6億、町6億)と言う事で本事業スタート

*実際H22~23年の2年間NTT側で掛かった設計・設備構築にかかる総費用が10億で完成したと
言う事で町からNTTへの支出が7千万減の5億3千万となり当事業は本年度中に完了。

上記を踏まえ総括すると当初より町主導によるIRU案件で在ったが全世帯に光ファイバー網を配備すると言う
目的は完遂することは出来たが、これらを今後どの様に有効活用すればよいかと言う課題が残る。

一つの案ではあるが2つをここに挙げて置く。
①各世帯に設置している戸別音声告知端末の光化

②光通信網を利用したスマートグリッド(次世代送電網)の構築

①については下記のページにある導入事例1あたりが参考になるかも
http://www.furukawa.co.jp/tukuru/pdf/optsogo/optsogo_top_3.pdf

②については送電事業者との連携が必要になるが、ゆくゆくはメガソーラー等を自治体
単位で行う事案が生まれれば必要になると思われる。

これはあくまで個人的な意見だが、もしこのブログをご覧の自治体関係者がいらっしゃったら
頭の隅において欲しい。

お役御免(物理学のお勉強)

本日、今まで貯めに貯めていたPC用のHDDを処分する事になり、分解を始めた
何せ昔の2GB物から始まり1.5TBの物まで総計20本ばかしあるので結構時間が掛かる
と見たので少し横着する事にした。
工具は以下の通り

+、-のドライバー・トルクスドライバのT8とT6・ペンチ・カッター等が必要だが以前行った時に
ドライバーでは時間が掛かる為、電動ドライバーに付け替え用の先を用意した。

作業は座布団の上で行う事とし、作業開始。
通常デスクトップ用HDDはアルミの円盤を使用しており、表面に磁気を帯びた塗料を吹き付けている
丁度穴の開いた円盤で鏡の様になっている。
ばらして行く内にこの円盤を回すスピンドルモーターを外せる個体がありいくつか回収した
煙草の箱と比べるとこの通り
幾つかの筐体の中には本格的に壊れた物もあり開けてみると円盤がこの様に円形に筋が入って
おり記録を読み取るヘッドと呼ばれる部品と円盤が接触し再起不能になる事がある。
このブログをご覧の方の中にはよくPCが「ガラガラ」と言う音と共に壊れた経験があると思うが
中のHDDがこの様になっていたと思われる。
数あるブツの中で新しいHDDを分解しながら見て行く、まずブツは某氏より処分を依頼された
サムスン製の1.5TBのHDD(HD154UI)
裏面にある制御基盤を外す
そしてお釜の蓋を外すとこの通り
円盤を良く見ると一番内周に何やら筋が…
ヘッド部分はピンボケで判り辛いが外れておりお亡くなりの原因はこれと思われる
変わった所と言えばこのHDDは円盤が3枚あるが、円盤の間にこの様な
物が設置されており他社のHDDでは見たことが無い。
円盤自体も他のものと比べて厚みがありしっかりはしていると言うことか…
今回、分解してHDD1個当たり1~5枚の円盤20台分を回収したらこの通り
あとはこの円盤を特殊処理(キュリー点を超えさせて磁気を消す)と晴れてごみとして
捨てれると言う事でおしまい。

ちなみにキュリー点とは、物質が磁性を失う境界となる温度のことである。

続、未踏の領域(トンネルから脱却)

前回のIPv6トンネル接続契約がとある理由で間違いに気付き、OCN光アクセス(デュアルスタック接続)に契約変更
したがルーターのconfigがうまく回らずに四苦八苦していたが、除夜の鐘を聞きながら無事開通。
やはりconfigを付けたしたのがまずかったか、一から作り直してNVR500に投入すると何事も無かったかのように
開通し、お約束の速度測定をした

まずはKDDIのIPv6専用サイトでの結果

次に同じサイトのIPv4(大阪)での結果

続いて恒例の踊る亀を鑑賞

道のりは長かった(と言うかルーター触る時間が取れなかった)がこれから/56をどう使おうか今年の課題
としよう。

と言う事で謹賀新年

混沌(おのおのの思惑)

以前からソフトバンクがNTT東西に光回線の1分岐単位での貸し出し
を要求し、さる2011年11月18日には東京地方裁判所に訴訟した事は
耳に新しい。

それを受けてか株式会社ケイ・オプティコムが本日、各電力系通信
事業者連名で反対意見を公開した

http://www.k-opti.com/press/2011/press47.html

かねてから思うことはNTTにしろ上記通信事業者にしろ自前で回線
を増やして行き、メンテナンスしながら事業を展開しているわけだが
(現在、地元に光回線が来た時以来お世話になっている。)

しかし回線の分岐貸しになると貸す方は保守のコストが係り、いわゆる借り賃
(分岐単位接続料)が釣り合わない事は自明の理である。
通信事業者なら他社から借りずに自社のインフラ整備しておいた方がユーザー
にとっては望ましい、なぜなら障害時にたらい回しにされたくないと言う事だ

もっともユーザー側に障害の時の問題切り分け能力があればと言うのが
前提だが…

彼の地に住まう者(福島の力)

先日徳島で開催されたオープンセミナー@徳島で特に気になったのが
福島の方々が下記のプロジェクトを立ち上げ活動中との事

オープンガイガープロジェクト
http://opengeiger.com/

ハードもソフトもオープンソースで開発されたガイガーカウンターだが
使い勝手もそこそこ良く、なんと言っても安価にこの機器を提供する為
地元の技術者さんが事に当たっている点である。

成果物はiphoneに接続するタイプと液晶ディスプレイ搭載の物もあり、お値段は市販
の低価格機と同等か安価な点だ。
会場ではskypeで福島のプロジェクトメンバーの方とのデスカッションもあり
現在、ガイガーカウンターの心臓部というべきGM管(ガイガーミューラー管)
を自作すべく研究中との事。

当時地元では詳細な情報も放射線計測器も手に入らず苦労されたと聞くが
それを作ってしまえと言う意気込みはさすがにこの時は彼の地に住まう者の力を見た気がした。
願わくば報道等関係各所がこのプロジェクトに要らぬ横槍を入れぬよう願うばかりだ。

拙者も遠方から応援したい。

古の風景(神代との縁)

先日、子供のPTA研修旅行で伊予国 大三島の大山祇神社に参拝する
日本の国の総鎮守として古来より数多の武将・権力者、近代において
かの連合艦隊司令長官 山本 五十六が参拝したと言う事で見てみる。
これは初代総理大臣 伊藤博文が叢書した物を石柱にし立てられた物
山門は少し前に火事で消失したらしく今年完成したと言う事で派手ではないが
何か威厳を感じさせる

山門を入る際に目に付くのは、通常仁王像が立ってる場所に鎧武者像が
あり、古来より戦の神様であることがよくわかる
向かって右側
続いて左側
次は皇室に献上するお米を栽培する田んぼがあり風情をかもし出す
お約束の境内案内図
境内の中には至る所に楠の木の群れと言った風な様子
一生を終えた樹齢3000年のご神木から始まり現役世代の樹齢2600年
物まで、おおよそ我々の想像を超えた世界が広がり森羅万象と言うのは
こう言う事かと思い知らされる

残念なことにデジカメのメモリを入れ忘れ撮影は出来なかった、残念至極である。

追憶(兵共が夢の跡)

今回、ある案件で長崎方面を旅したがいろいろな所に
立ち寄りいろんな物を見聞きした。

その時にデジカメ持参し撮影を敢行したので公開する。

まずは諫早の河口堰、遠くには雲仙普賢岳が見える
その反対側、この先にはあの有名な水門がある
なおここは全長7kmあり出口付近ではネズミ捕りをしていた
次は祖父の命日が近いのでお参りすることとし、佐世保海軍墓地
に参拝、花と日本酒を供える。
これは海軍墓地頂上付近から佐世保湾を見た際撮影。
ここは予定外だが現場に向かう道すがら小串に立ち寄った際撮影
碑文には書いているが旧海軍の特攻隊基地の跡との事。
ここの慰霊碑には線香立ての隣に煙草立てがあり、煙草をお供えする

これが何分の一かの模型だが、実物はベニヤ板のボートに250kg爆弾を搭載し
敵に体当たりする戦法と言う事で生き残った者は少ないと聞く。
岸壁の近くには当時のコンクリート建造物が今も残る。
次に重要無形文化財の有田焼・酒井田柿右衛門の窯があり
館内には600万の壷とか、500万の大皿とかがあったが所詮縁が無いので割愛
次には国内には珍しいコーヒー栽培園に立ち寄り、豆の実物を撮影

最後に長崎市内の寺院(崇福寺)を見学、中国様式の寺院としては日本最古
と言う事だが時間が遅かった為、拝観は出来ず。
近くにさだまさしの喫茶店があったがこれも撮影できず。
ちなみにお約束だがご当地物はこの通り頂いた

戦旅(遠路はるばる)

本日、とある案件で長崎に行くことになりJR(新幹線&在来線)で昼前から移動する事とし
行程は坂出>岡山>博多>長崎となり先ほど到着した。

道すがら撮影した物を記載しておく。

実働は明日からだが、こちらは雨模様という事でどうなることやら?

未踏の領域(その4、到達)

本日NVR500用F/W(Rev.11.00.17)が公開になり早速ファームアップに掛かり
設定しているうちに、先ほど無事トンネル接続完了
早速www.kame.netにアクセスしモザイク無しの踊る亀さんが見えた

速度的にどんな物かIPv6用の速度測定サイト(http://spchk.kddi.com/spselect/)で計測すると、この通り

ちなみにIPv4の大阪で計測すると…

嘘の様な数字だが信じていいのか、前回にradishマルチセッション版サイトと比べると下りが伸びてるし?
これからいろいろ遊べるので良しとしよう。

道のりは長かったが、IP1個と言うわけではなく/48と言う範囲なので
何に使うか思案中。