秋の風景(ある意味修行)

先日、家族が金比羅宮の大祭に行こうと言い出し行く事になった。

車2台で出発し駐車場は秘密の場所を確保しておりそこで車をおり商店街通過
露天の通りを抜けて石段を上がると500段目の所にある船のスクリューに遭遇
I造船の自動車運搬船の物らしいが実物を見るとでかい・でかい

ここまで上ってきたので町並みを取る事に…

本殿までは石段にして785段だからあと200段位と思うが日ごろ石段を
歩くことが無く少し難儀したが無事本殿到着。

本来であればここまでだったが、家族と相談の結果奥社まで上ることとなった
ここから先は旭社を皮切りに583段上る事となった

途中、常磐神社・白峰神社 (紅葉谷)・菅原神社を過ぎたあたりから
平坦地を歩く事になり少し余裕が出来た
手水舎を過ぎるとやっと目的地の奥社(厳魂神社)に無事到着
ここまでの段数は1368段と言う事でいささか汗をかいていた。

ここの社の西側には威徳巖と言う断崖があり、そこには天狗とカラス天狗の
彫り物がある
この彫り物はここへ辿り着いた者のみ拝める物らしいので貼り付けておく

東側の風景もいくらか撮りもと来た道を下っていくのであった

本殿付近の池の鴨に見送られながら金比羅参りを終了しけっこういい運動にはなったが
このブログ書いてる現在ふくらはぎがいささか痛い、年だろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>